2019年4月8日月曜日

【おしらせ】第2610&2650地区米山学友会共同行事「みんなの交流会」開催

第2610地区 米山記念奨学会学友会 関係者  各位

皆さん、こんにちは!
第2610地区米山学友会の会長をつとめております、韓国出身のドンウソクです。
いよいよ、第2610&2650地区学友会主催の一泊交流会、「みんなの交流会」の開催が決まりました!

本事業は、米山学友会に関わる方々(ロータリアン&学友&奨学生とその家族・友人)の
親睦と交流を図るため、地区米山委員会のご承認のもと、年1回(毎年5月末の土日)開催しております。
昨年(2018年)は、5月26~27日に福井県でBBQ大会&水族館と東尋坊観光&カラオケ等の活動を行いながら
両学友会の交流をはかり、本当に楽しい時間を過ごしながら素敵な思いでを作りました。

今年は、来る5月25日~26日(土・日曜日)、石川県羽咋市の能登青少年交流の家にて第2650地区学友会と共同主催で行う予定です。

今年は、これまでの交流会の後に頂いたご意見をもとに、さらに進化した交流会(笑)を準備しております。特徴としては、以下の通りでございます!
  1. 一人の参加費がなんと最大5000円 (学友の宿泊参加の場合)  の激安価格!
  2. さらに、ご家族&友人には割引があり、4人家族が参加しても1万円くらいの安価設定!
  3. BBQ大会と夜宴会はもちろん、様々な交流プログラムが充実!
  4. 二日目は、両学友会共同で奉仕活動(ボランティア)も行います!
  5. 両学友会の交流に基づいて今後「姉妹学友会結縁」等も検討中!
ぜひ、元カウンセラーやご家族、ご友人と一緒にご参加して頂けるよう、ご検討をお願いします。皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

ご参加を希望する方は、第2610地区学友会まで(yoneyama2610@gmail.com)ご連絡ください。
参加方法と申込書等を送り致します。

何かご不明な点がございましたら、いつでも第2610地区学友会までご連絡ください。

2018年度第1回「みんなの交流会」団体写真@福井県(越前松島水族館)

2019年4月1日月曜日

「活動報告」高岡ロータリークラブと台湾板橋ロータリークラブ姉妹クラブ締結50周年通訳派遣

2019年3月14―15日、ホテルニューオータニ高岡に高岡ロータリークラブと台湾板橋ロータリークラブの姉妹クラブ締結50周年記念式典を開催しました。

14日の式典、懇親会、15日の高岡市内観光、別れパーティーに、6名の学友とその友人2名、その家族1名、次期奨学生1名、総数10名で通訳の手伝いを行きました。両クラブ交流の懸け橋として、活躍していました。

皆さんにもロータリアンの皆さんと交流できて充実で貴重なお時間を過ごしました。またこういう通訳必要な時、学友会がご連絡を待ちしております。


2019年3月31日日曜日

【学友だより】2018~2019年度米山終了者特集号

学友会では、ロータリアンの皆様と学友& 奨学生の架け橋となる事業を企画しております。 その一つとして、 学友と奨学生の声や学友会の活動などをロータリアンの皆様にお届 けする、 「学友だより」を作っています。 2018~2019年度終了者特集号の学友だよりが完成されましたので、ぜひご覧ください。


2018年11月13日火曜日

「活動報告」第2650地区との合宿交流会@鈴木別荘

2650地区学友会のお誘いで、11月3日~4日に2610地区の学友会メンバー6名は、京都市右京区にある高雄山神護寺の見学とロータリアン鈴木基一様の別邸で一泊二日の合宿に行ってきました!
両地区まとめて14名が参加されました。北陸組は3日のお昼に京都についたため、残念ながら高雄山神護寺の見学に参加できなかったです。
3日のお昼に全員合流して、宴会の食材を購入し、鈴木基一様の別荘に向かいました。別荘に着いたら、昼食の準備が始まります。人数多かったため、目測で10kgぐらいのパスタを作りました。辣油を大量にかけるというちょっと変わった食べ方が意外に人気で完食できました!その後、みんなで卓球をやったり、ピアノ―を引いたり、ワインを飲んだりしました。日が沈み始めたら、鈴木さんは暖炉に火を付きました。揺らめく暖炉の炎を見つめ、体も心も暖まりました。
晩ご飯は葱油蝦、鶏手羽先の煮込み、蒸し餃子、チーズタッカルビなど各国の自慢料理でした。すべてが手作り料理ですから、より一層うまく感じました。満腹になったら、皆は囲炉を囲んで恋話や仕事・研究の話をしました。様々な境遇に置かれている方々は腹を割って話し合いました。こうやって初日を遊び過ごしました。
 二日目の朝は出来たてのコーヒーと朝食を楽しんで、前夜の続きの恋話をしました。すがすがしい朝なのに、なぜかちょっとした大人の話でした(笑)。その後、皆さんは美しい渓谷に佇んでいる別荘で写真をいっぱい撮りました。
短い間ですが、一層交友が深まる大変有意義な集まりになります。次回のイベントも楽しみしています!
By 鄭菁菁

画像に含まれている可能性があるもの:9人、、スマイル、立ってる(複数の人)、群衆、屋外

2018年10月31日水曜日

2018年度「学友だより」米山特集号

先週末10月28日に開催した地区大会に学友会初参加しました、学友会では、ロータリアンの皆様と学友& 奨学生の架け橋となる事業を企画しております。 その一つとして、 学友と奨学生の声や学友会の活動などをロータリアンの皆様にお届けする、学友だよりの米山特集号が完成されましたので、ぜひご覧ください。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

2018年6月30日土曜日

【活動報告】第2650地区の総会参加(董会長、呉副会長)

第2650地区との姉妹学友会結縁について、両学友会と委員会のご意見を頂くため、6月30日(土曜日)に学友会会長と副会長の2人で第2650地区の総会に参加しました。
第2650地区の学友及び委員会の皆様は、姉妹学友会の結縁に対して賛成とのご意見でしたが、姉妹学友会結縁を目指し、先ずは 「友好学友会 」 という非公式な形として、交流の実績ができた後に両地区委員会の皆様とのご相談を通じて公式的に「姉妹学友会結縁」をまた総会に議案としてかけて皆さんの承認可決を頂く予定です。
关于和第2650地区米山学友会结成姐妹学友会的提议,为了取得两学友会和委员会的意见,2610地区学友会会长和副会长2人在6月30号参加了2650地区学友会总会。
取得了2650地区学友会和委员会赞成的意见。然后为了和2650地区学友会结成姐妹学友会,决定先已【友好学友会】的形式,积累两学友会交流的实绩后,再取得两地区委员会同意后正式结成【姐妹学友会】或在总会上取得大家的同意。
On Saturday, June 30, the Alumni Association Chairman and Vice Chairman participate in the General Meeting of District 2650 to receive opinions from both the Alumni Association and the Committee about that become the sister alumni association with District 2650. The alumni and the committee in District 2650 were opinions in favor of the association of sister alumni association, but as an informal form of "friendship alumni association" aiming at the association of sister alumni association, After the achievement of the exchange experience, we plan to approve the approval by officially asking the general meeting for "Sister Alumni Association" through consultation with the district committee members.

画像に含まれている可能性があるもの:10人、、スマイル、立ってる(複数の人)

2018年6月16日土曜日

【活動報告】第13回学友会総会と新規奨学生&学友歓迎会

6月16日は第13回学友会総会と新規奨学生&学友歓迎会でした。小松市のカフェBRIDGE(地区米山委員 高木千鶴さん運営)にて、学友12名(うち2名は第2650地区学友会役員)、ロータリアン17名、奨学生18名、合計47名からお越しいただき、無事に終わりました。
総会では、2017-2018年度の事業&決算報告を行い、2018-2019年度の計画も承認されました。
総会後は新規奨学生&学友歓迎会と国際交流イベントをしました。
新規奨学生&学友歓迎会で学友、奨学生とロータリアンが交流を深め、お互い知り合える楽しい時間でした。
国際交流イベントで学友の卓話があり、母国の文化など紹介し、皆さんで一緒にウクライナの歌を歌いました。学友と奨学生の楽器演奏、民族衣装ファッションショー(ウクライナ、モンゴル、チベット、漢服、チャイナドレス)も行いました。
皆さんのご参加ありがとうございました!
6月16号在小松市的BRIDGE咖啡成功举办了第13次学友会总会与奖学生&学友欢迎会。一共学友12名(其中2名是第2650地区的学友会会长和副会长),扶轮社社员(Rotarians)17名,奖学生18名,合计47名来参加了这次活动。
总会上进行了2017-2018年度的事业&活动报告,同时也获得了大家对2018-2019年度的年度计划的同意。
在总会结束后举行了奖学生&学友欢迎会和国际交流活动。
在奖学生&学友欢迎会上奖学生,学友和扶轮社社员(Rotarians)们友好交流,大家在欢声笑语,相互了解中度过了短暂而美好的时光。
最后在国际交流活动中,大家通过学友的演讲中,了解到学友祖国的文化习俗等,大家还在乌克兰学友的带领下,一起歌唱了乌克兰的歌曲。同时还聆听了学友和奖学生们的乐器演奏,欣赏了民族时装秀(有乌克兰,蒙古,藏族,汉服和旗袍)。
非常感谢大家对这次活动的参加与支持。

画像に含まれている可能性があるもの:21人、、スマイル、屋外